学費支援制度

資格特待生制度

本制度は特待生として納付金の減免を受けるための制度です。

資格特待生制度要項

応募資格
  • 本校の出願資格を満たし、下記資格・検定を取得した人
  • 本校に入学する方

出願後に取得の場合は、「合格証」または「合格証明書」のコピーを郵送してください。

注)18歳までに取得した資格・検定が適用となります。

認定方法

提出書類の確認

※本校が指定した資格・検定の取得の確認によりランク認定をします。

受付期間

2021年10月1日(金)~2022年4月5日(火)必着

※AO入学試験制度(I・II期)で出願する方は9月15日(水)から受け付けします。

提出書類

該当する資格・検定の「合格証」または「合格証明書」のコピー

結果通知

結果は本人宛に郵送します。(同時に出願した方は入学選考結果に同封します)

※電話等による問合せには応じません。

免除金額

ランクに応じて入学後の学納金から免除します。

  • Aランク:10万円
  • Bランク:5万円
  • Cランク:2万円
認定資格検定名と認定ランク

Aランク

  • 国土交通省国土地理院 測量士補
  • 電気技術者試験センター 第一種電機工事士
  • 厚生労働省 建築大工技能士2級
  • 日本商工会議所 簿記検定2級以上
  • 全国商業高等学校協会 3種類以上1級

Bランク

  • 全国建築CAD連盟 建築CAD検定准1級
  • 国土交通省 2級建築施工管理技士補
  • 国土交通省 2級土木施工管理技士補
  • 厚生労働省 建築大工技能士3級
  • 日本英語検定協会 実用英語技能検定2級以上
  • 全国商業高等学校協会 英語検定1級
  • 日本漢字能力検定協会 日本漢字能力検定2級以上
  • 全国経理教育協会 簿記能力検定1級
  • 全国商業高等学校協会 簿記実務検定1級
  • 全国商業高等学校協会 情報処理検定1級

Cランク

  • 日本農業技術検定協会 日本農業技術検定1・2級
  • 消防試験研究センター 危険物取扱者乙種
  • 中央工学校生涯学習センタートレース技能検定1級・2級
  • 全国建築CAD連盟 建築CAD検定2・3級
  • 日本英語検定協会 実用英語技能検定準2級・3級
  • 日本商業高等学校協会 英語検定2・3級
  • 日本商工会議所 簿記検定3級
  • 全国経理教育協会 簿記能力検定2・3級
  • 全国商業高等学校 簿記実務検定2・3級
  • 全国商業高等学校協会 情報処理検定2・3級
  • 全国工業高等学校長協会 情報技術検定3級以上
  • 全国工業高等学校長協会 パソコン利用技術検定3級以上
  • 全国商業高等学校協会 珠算・電卓実務検定3級以上
  • 日本電卓技能検定協会 電卓技能検定3級以上
  • 実務技能検定協会 秘書技能検定3級以上
備考
  • 資格・検定は、主催団体をご確認の上申請してください。
  • 特待生として認定された場合は、免除金額を全て入学後の納付金に充当いたします。
    「入学手続時納入金」に充当することはできません。
  • 認定は1種類で最も高い免除額が適用となります。
  • 認定された場合でも「入学手続金」は全額納入となります。

教育訓練給付制度

本校「環境土木工学科」は、教育訓練給付制度(厚生労働省)における「専門実践教育訓練指定講座」となっています。支給要件や手続など、詳しくはお住まいの地域を管轄するハローワークにご確認ください。
なお、「測量学科」については、再指定申請の予定です。再指定となりましたら、本校ホームページ等でお知らせいたします。

  • 1.専門実践教育訓練給付金

    一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)、または一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費(入学金・授業料)の一定の割合額(一年あたり最大56万円※支給要件あり)がハローワークから支給されます。

  • 2.教育訓練支援給付金

    専門実践教育訓練給付金を受給される方のうち、専門実践教育訓練の受講開始時に45歳未満であることなど、一定の要件を満たした方が失業状態にある場合に、訓練受講をさらに支援するため、雇用保険の基本手当日額の80%に相当する額がハローワークから支給されます。

※1、2とも支給申請にあたっては一定の要件を満たす必要がありますので、給付を希望される方はお住まいの地域を管轄するハローワークにご確認ください。

北杜学園納付金延納制度

本制度は、学納金を分割納入できる制度です。通常納入タイプの他に下記の納入方法があり、出願時の申請となります。

概略

その学年の学納金を、学年末直前の2月までに返済予定にそって完納する納入方法です。
1年ごとに年度分の学納金を完納していきます。ただし、最終学年は1月末で完納となります。

入学手続時納入額

入学金+事務手数料

納入方法

1年分の学納金を以下の支払方法の中から選び、返済予定に沿って納入します。

  • 各月均等払い
  • ボーナス一括2回(8月、12月)払い

入学手続時は銀行振込み、その後は全て郵便局の指定の口座より自動払込(自動引落)となります。

卒業生(同窓生)・在学生の親族入学優遇制度

応募資格と免除金額

入学希望者の4親等以内の親族【親・兄弟姉妹・おじ・おば・いとこ等】に学園設置校の在学生または卒業生がいる場合・・・50,000円免除


入学希望者本人が、学園設置校の卒業生の場合・・・100,000円免除

留意点

免除金額は入学後(4月以降)の学納金に充当いたします。
入学手続金に充当することはできません。

申請方法

入学願書裏面の「卒業生(同窓生)・在校生の親族入学優遇制度希望」欄に必要事項を記入してください。

卒園児入学優遇制度

入学希望者本人が、社会福祉法人 北杜福祉会が設置する園を卒園した場合に適用されます。

免除金額

50,000円

※免除金額は入学後の学納金に充当します。入学手続金に充当することはできません。

申請方法

入学願書うら面の「卒園児入学優遇制度」欄に必要事項を記入してください。

備考

【対象となる園】

  • 西多賀チェリー保育園(現:西多賀チェリーこども園)
  • 泉チェリー保育園(現:泉チェリーこども園)

北杜学園学費提携ローン

学園が独自に信販会社等と提携しています。
他の信販会社ローンに比べ金利が低く手続きが簡単で、在学期間中は金利手数料のみの支払いも可能です。
詳しくは各提携先ホームページをご覧ください。

高等教育の修学支援新制度

日本学生支援機構奨学金制度

国内の専門学校等に進学する人を支援する制度です。入学後に説明会を開催します。高校在学中に奨学金の貸与を予約して進学できる予約採用をお勧めします。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

この制度は教育資金を必要とされる多くの方々が利用している公的な融資制度です。